ウォッチ銘柄を並べたページへ

『株を始める友人へ』の記事はコチラ

2006年10月31日

デュアルブート携帯

『ドコモ、“デュアルOSケータイ”の仕様を策定』

「自由開発領域には、導入する企業ユーザーが、自社の業務に合わせて開発したオリジナルのブラウザやスケジューラを搭載した上で、独自のセキュリティポリシーを設定して利用することが可能になる。」
なんて記事を読むと、本当にそんな携帯いるか〜?と思いつつも、ありかな?と感じています。

というのも・・・

最近は企業向けの内線機能も備えたモバイルセントレックスなんてのがある時代。携帯のネットって基本的にはオープン。決してクローズ出来ない状態。そんな中で限定したOS・ミドルウェアをベースに企業内ネットワークに、必要な業務処理についてのみアクセス出来るようになっていくとセキュリティーも万全。SOX法のこのご時勢では、こういった囲い込む環境は歓迎するでしょうし。
はたまた、今後携帯にもウィルスとかWinnyみたいなソフトがどこまで進出してくるかわからないですしね。

そうなってくると、今まで携帯関連の企業向けソフトやってるとこなんか面白そうw
ソフト単体でなく、Linuxベースの確実なチューニング済自社開発OSなんちゃらも載せることで、クオリティーも上がるでしょうしね。
ここで思い浮かぶのはソフトブレーン。
暫くご無沙汰だったけど、今底値圏っぽい状態が続いてますし、こういった動きが本格化していくと面白い鴨しれません。

さて、今日はJPNではなくアクロディアを寄り付きで買っちゃいました。
昼間は売るタイミングを見誤ってしまい、持ち越し。
明日GDにならないことを祈ります。
・・・それにしてもGCA強いっすね〜!
こんな銘柄が半年位かけて上場後調整に入っていったりすると、買ってみたいと思います。
そう言えばGCAって、Eトレで補欠で当たっときながら、病院だのナンだのといってる間に、申し込み忘れてしまって流れた銘柄なんですよね。
尤も、申し込んでも当たってなかったと思いますが・・・w

明日もココ最近の傾向のようにNYの状況にも左右されると思いますが、今日発表の村田製作所の決算も良かったですし、その他にもチラホラ上方修正が・・・いい雰囲気にならないかな?と思います。

そうそう、記事に埋もれてしまいますが、本日CCIの業績修正が出ていましたが、これを読んで成るほどと思う部分がありましたので、抜粋。

「〜インターネット広告の利用が広告主の間に広く浸透し市場規模が既存マスメディア広告に近付くにつて広告業界特有の季節的な影響を受け易くなるなど、当中間期はここ数年の市場成長とは異なる動きが見られました〜」

勿論その後にも書かれているような要因もあるのでしょうけど、ここら辺で高成長だけがもてはやされたネット広告業界も、変化しているというのを受け入れていくタイミングなんでしょうか・・・確かにネット業界は変化が激しいですからね。業界の方々は既にそういった環境の変化は分っておられたのでしょうけど。

ただ個別銘柄を選別していけば美味しい思いも出来るとは思うので、他ネット広告関係はよく見ておきたいと思います。

posted by ザキオ at 21:50| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんや〜

ひさ〜しぶりにのぞいてみれば、宣伝のコメばっかりやんけ〜
Posted by 清盛 at 2006年11月03日 13:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26534525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。