ウォッチ銘柄を並べたページへ

『株を始める友人へ』の記事はコチラ

2006年12月06日

ジャストシステム

今日ニュースリリースが出ていたようなのですが、アチキは後場寄り後に買いますた。
色々と探し物をしていて、ODFフォーマットについてのニュースを目にして、ふとチェックしたジャストシステムの株価。
ウォッチ銘柄には入れ忘れていたのですが、xfyのニュースを2005年始に始めて知った時から気にはしていた銘柄です。
(ODFについては、『OpenDocumentについて』" 2006年05月09日に一度記事にしています。)

最近はいい感じでうだつの上がらない状態で、1,100〜1,300レンジでうろちょろしていたので、つい買ってしまいました。

このニュースの内容は具体的で期待できそうです。

『財務情報のレポーティングや分析システムが短期間で構築できる
XBRL(R)を利用したxfy金融向けソリューションを来年3月に発売』


何故このニュースを喜んでいるかって・・・

実は今はやり(?)の内部統制プロジェクトのメンバーをやることになり、最近勉強を始めています。
そこで色々と感心しながら勉強している訳ですが、やはり米SOX法の影響は大きく、差はあれ結局日本もそれなりに準拠しちゃっている方向に動いています。
詳しく書き出すとキリがないのですが、草案までは出来ている(パブリックコメント受付中の筈)ので、待った無しの状態。
幾らERPの導入で解決出来るようなことをITベンダーはいうかも知れませんが、結局人のやること。

内部統制は大手企業にとっては現状のやり方がはっきりしている分、それなりにスムースにいくのでしょうが、それ以外は輪をかけてシンドイところ。
そんな時にXMLを利用できれば、統制へ展開も進め易くなることだと思いました。

なんせメタデータの時代はきますから。
表計算もDBもワープロも境目なくなります。
そして映像のDRMを考えると、一般生活の周辺にも絶対にきますから。
C4Tの画像にコード埋め込む技術なんか使うと、普通の放送の中でも使えそう。

もし何それ?ってなるようなら、一度『xfy Basic Edition 1.3のデモ』ってのがあるので見てみて下さい。
結構面白そうな機能があって、今後のXML関連技術に注目ってところ。
この2004/11/17の最初のxfy発表記事、『XML Conference & Exposition 2004において革新的なXMLドキュメント作成・編集テクノロジー「xfy(エクスファイ) technology」を発表』
なんてのを読んだら楽しみになりますよね〜w

他にはTRNコーポも買いました。
こちらは明日か明後日にでも記事にしてみます。(大したこと書かないのは判っていますが…w)
posted by ザキオ at 23:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
強烈な宣伝♪うれしいなー
今日、ジャストを買い上げてくれたのザキオさまでしたか〜^^ヤッホー
 上げてくれーーーー
Posted by カフェ at 2006年12月07日 02:22
カフェさん、こんばんは。
上海楽しそうでしたね〜アチキも来週行きます。

ジャストですよね〜今日は何故か上げてくれますたw
・・・最近、アチキは天邪鬼になっていたので、買った銘柄は結構いい確率で落ちてたんですけどねw

決算だけでなく、xfyももたもたしている感があった中で、ジリ上げ(週足位で)だったので、底値近辺かな?と。
この状態でこの株価維持しているので、もう決算が少々悪くても値持ちするかな〜?なんて思っています。

アチキの妄想はODFフォーマットの一件で、政府が正式フォーマットに採用する可能性ありという件で閃いたのですが、金融庁とか官公庁(・・・出来たらアメリコ発がいいけどw)発で、XMLデータでの開示情報作成とかそんな旨い話にならんか?と考えたワケで・・・妄想ですけどw

まあ、共に末永くアホールド出来るとイイコトあるかも知れませんからね。宜しくです。
Posted by ザキオ at 2006年12月07日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。