ウォッチ銘柄を並べたページへ

『株を始める友人へ』の記事はコチラ

2007年05月21日

アプリックス損切り

アプリックス

とうとう損切りました・・・アプリックス。

株式投資を始めて新興市場ばかり手掛けてきて、ライブドアショックの時もそれなりに持ち堪えてきたココロも、今回の損切りは流石にショックでしたね〜(ToT)

というのも・・・

先日のIR決算短信・・・AMFの販売メドが立たなくなったなんて書いていたことです・・・期待していたのか?と言われれば別にAMFがスゲー!なんてことでアプリックスを買ったワケではないのですが、新興市場の成長銘柄が、自ら今後はこの事業!と旗振ったことに対して早速白旗かよ・・・って、何ナンそれ!?

・・・と年末大した根拠も無く値上りを夢見て買ったことと、年始早々に手を打たなかった自分にショックだったのです。

まあ、やっと売れる状態になったのはもう株価が虫の息になった状態でしたが、それでも期待できるコトが具体的にイメージできない限り売るしかないでしょ。

ここ持っとく位なら、割高でもベトナム株を同じ金額買ってた方がいいんじゃないかな?

本当は、新興市場の地獄を切り抜けて市場が右肩上がりになる(かも?)しれない1〜2年後まで耐えてもいいのですが、ここでの心配事は内部統制絡みの問題。
アチキはまだまだ不祥事は出ると思います。
まず今期決算が出る来年5月頃には、内部統制報告書が出せないだの、延期するだのが新興市場では続出しそうでなりません。
(これには、上場している会社自身だけでなく、監査する側の体制も体力が足りないと、個人的に見ているので・・・)

で、日本の新興市場にはなるべく投資額を抑えておきたい・・・と。
そういった場合のチョイスは内部統制関連銘柄が面白いのですが、ここはERPベンダーがその系の専業として積極採用するワークスアプリとかビジネストラスト辺りの専用パッケージソフトを手掛けるメーカーが面白いの鴨??
(既に織り込まれているという話もありますが・・・)

ビジネスブレイン太田昭和は、今期も予想数字より大変いい決算が出ると思うのですが、不美人株なので出来高が週足ベースで増えてきてからで良いのかな〜なんて思い外しました。

TRNは先週指してたら売れたので、一旦利確にしました。

なんて感じで今更の気がしますが、資金を一部アイザワに移して真面目にアジア株を買っちゃう準備をしても良いかと思っていますw

といいつつ、最近は・・・先週末13日の金曜日みたいな銘柄買って、旬を過ぎているだけだったことを確認して少し損切り、本日チャレンジコースでネクストジェンなんての買ってみました。
5月IPOはショボイのですが、4月ケアネットもニューフレアも頭重そうなので、同じ重いなら遊ばれながらも底値っぽい動きにも見えたネクストジェンに、もう一度遊ばれる可能性を見てしまいましたw

今日はオケーでしたが、明日は・・・キョワイっすwww
posted by ザキオ at 23:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんみ。
アプリは残念でしたね。でも一点集中とかないと思うので他で挽回されてください。
アジア株っすか〜?中国中心にかなりバブってますからここからはどうでしょか?アチキのマグナムみたいに裏口案件が多いのはバブり絶頂によく見られますし(ジャパンも少し前そうでしたがw)
アメリコの長期金利上昇・米株価下落、その後しばらくして元・円高へ、なんていう大きな揺れもあるんじゃないかと想像してるんですけど・・
Posted by zzz at 2007年05月22日 23:36
こんばんみ。
アジア株については、PF分散させるイメージで、集中はさせません。
因みに、中国は今更入れるつもりありません。
明らかにA株市場に国内でダブついた資金が集中している構図なので、かつてのバブルみたいに弾ける時は来ると思っているので…
他のアジア市場(インド除く)は、ゆっくり買いたくなるかを検討します。エエとこあったら教えて下さいm(_ _)m

円高はどうなんですかね?元は高くなるとは思いますけど…、円キャリー解消次第ですかね。
対ユーロでどうなるかが気になるところです。
Posted by ザキオ at 2007年05月23日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42482580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。