ウォッチ銘柄を並べたページへ

『株を始める友人へ』の記事はコチラ

2007年06月28日

マネーパートナーズ

8732_0628

とりあえず、マネパごっつあん・・・って、未だ公募分持ってますw
上場初日に400,000で買ってみた分はストップ安までツッコんだんですが、無事利確出来たので、コシダカなんて逝っちゃったら、撃沈ww

今は、マネパ公募分と今日買ってみたUBIC。

それにしても、マネパは動きが過激ですね〜w
(専業では)初物、ある程度の吸収金額で上場、程々の金額、地合い回復(?)なんて条件で上がっているのでしょうけど、連日ストップ安or高なんて、ま〜ビックリってか、久々の感覚ですww

UBICは・・・

激高ですが、今後面白いかな〜?と味見してみました。
割高と言われると、公募価格も既に割高でしたし・・・初物ってことで、儚い期待をしております。

まあ、IPO銘柄ばかりに溺れないようにしていきますけど。


先程気付いたのですが、ソフロン10万丁度で引けてました・・・10万を終値で切ってくるようだと、買増ししたくなってきますよ。
そろそこないですかね〜?新興が一服している今がチャンスのような気がしてきました。

そういえば、最近内部統制絡みで、棚卸資産のことをチラッと勉強しておりまして、気になったことがあります。
来年度より、国際会計基準への対応をしていく中で、棚卸資産の評価を低価法で行うことが義務付けられるという話が出てきまして・・・

毎期多くの棚卸資産を計上している業界・企業は?なんて、考えたら、その記事にも載っていましたけど、不動産業界なんて最たるもののようですね。
まあ、不動産が商品ですから当然ですかw
大手不動産メーカーは、前倒しで低価法への移行を進めたりしているようですが・・・中小は??なんて考えてしまいました。
不動産業界に限らず、棚卸資産の多い企業が低価法に移行した場合には、色々と決算数字への影響が出るのは明白です。

後、1円まで減価償却できる(帳簿に残すため)制度も含めて、会計制度の大きな動きには目を配っていきたいものです。

・・・

なんて、ふと考えてしまいました。
posted by ザキオ at 21:42| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
米ありでごんす。
なんかエロエロあくろばてぃっくなことやっておられるようでw
香港株ももっとアクロバティックなの多いのでどうじょw
テンポー、SFさんどうでしょね?まあ事故責任でお任せしまっすw
Posted by zunzuntarou at 2007年07月02日 23:28
ズンズンさん、おひさです。
アクロバティックやってますよ〜w

香港株・・・確かにですね。
たまにアイザワの口座から中国周辺の国々市場の騰落率とか見てますけど、結構過激でww

結局、アジアン蕪も性根を入れて買うところまでは検討が進んでおらずですが・・・

テンポーさん、ソフロンはもちっと考えまする・・・オカマ掘ってもアカンので。
Posted by ザキオ at 2007年07月04日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-06-30 19:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。